満足と不満足

満足と不満足

 

あなたは今、満足しているか?

 

 

きっとこう聞かれたら

NOという人が多いでしょう。

 

NOだから悩むし辛い。

 

 

それでも、きっと全力でやっている

と思います。

 

素晴らしいことです。

 

 

そして、そういう人と

ぼくはMTで話しをした時に

思ったことがあります。

 

 

今日は何をしにきたのか?と聞いたら

彼はこう答えた。

 

「自己管理の方法を知りたい」

「リストの取り方を知りたい」

 

 

今の問題は?と聞いたら

「自分は人間関係が苦手だ」

「頼り方がわからない」

そんな人に言いたいことがあります。

 

 

それは、

「甘えんな」

ということです。

 

 

もしかするとこの言葉は

残酷に思われるかもしれない。

 

 

頑張っている人になんてことをいうんだ。

かわいそうだ。

 

そんなことを言われると思う。

 

 

 

しかし、ぼくはあえて言いたい。

 

 

お前は甘えていると。

 

 

なぜ、ぼくがそんなことをいうかを

今日はお伝えしたい。

 

 

ぼくが思うに、

 

問題ではないことを

問題だと言ってくる奴、

 

意図もなく質問してくるやつ、

 

そもそも質問すらせず

ただ何かを言われるのを待ってるやつ

 

全員、

「甘えている」

とぼくは思う。

 

 

頑張ってるから良い?

 

まだビジネス始めたばかりだから、

その質問でも仕方がない?

 

 

そう、そんな言い訳を

気づかぬうちにしているのでしょう。

 

 

ぼくがいつも話を聞いて思うことは、

 

「それについて話し合ったところで

 お前の結果は変わるのか?」

 

 

そして、

「そんな結果にもならんことを

 話し合うほど暇なのか?」

と言う事。

 

 

実は結局、今の結果に満足しているからです。

 

 

今の結果が嫌なことよりも

変えるための努力の大変さの方が強いから

変わらない。

 

 

結局逃げ出す、手を抜く、サボる。

 

 

人間は劣悪な環境でしか育たない。

 

それは今の現状を変えたいと強く思うからだ。

 

 

成長したいなら劣悪で

クソみたいな環境に自分を追い込めば良い。

 

 

言い訳している奴なんてもってのほかだ。

 

メンターが教えてくれない?

アドバイスしてくれないから?

良いアイディア教えてくれないから?

学校があるから?友達に誘われたから?

 

知らん。

 

 

お前は誰かが向こうから

歩み寄らなければ何もできないのか?

 

 

甘やかされているやつは言い訳をする。

 

それは、お前の成長ポイントだろう。

 

 

ぼくは、それが当たり前だった。

 

何もかもを取りに行かなければ、

何も生まれなかった。

 

 

でも劣悪な環境だったからこそ

ここまで強くなれたのです。

 

 

ぼくは色々な人を教えているが

基本的には優しくしているつもりです。

 

 

より良い環境を提供しようと思っています。

 

 

しかし、それはぼくの同情です。

 

だってかわいそうだから。

 

 

ここまでしてあげないと

できると信じられないから。

 

 

つまり、ぼくが優しくする奴は

ぼくが信じていない奴だ。

 

 

ぼくが思う本気のやつにはそんなことはしない。

 

しょーもない質問は既読スルーする。

 

どんな成長があったかでしか評価しない。

 

 

本気じゃないやつには同情する。

 

 

 

ぼく自身はもっと成長しなければいけないし

もっと上に行かなければいけない。

 

 

だから、甘いやつの

相手をしている時間は、本当はない。

 

 

そして、この言葉は自分に向けた言葉でもある。

 

 

甘い自分を相手している時間は俺にはない。

 

もっと成長しもっとチャレンジし、

もっと進化しなければいけない。

 

 

だから、甘えんな。

 

 

自分から、何かを変えろ。

 

 

 

 


学1年の時に起業して、

19歳で月収100万円を達成しました。

 

現在は21歳で、1億円のスキルを駆使しながら

ネット上で自動で売上を上げる仕組みを作っていま

す。

 

一緒に仕組みを作っていきながら、

世界遺産巡りとか月1旅行とかができる

価値観の近い仲間ができたらいいなぁ、

と密かに思っています。

 

 

また、ウィング公式メルマガは、

「特典」「限定企画」「プレゼント」など

ボリューム満点の上、

 

パソコン一台で仕組みを作る

ビジネスについて、深く知ることができますので

ぜひチェックして見てください。

 

しかも、今なら無料です。

 

 

こちらからメルマガ登録できます。

ビジネスの全体像を網羅できます。

 

なお、先着3名の方には、

儲かってる会社を合法的に乗っ取り、

あなたが毎日している小さな買い物で、

最短1日、3万円を奪い去る卑怯なテクニック

を記したPDFをコッソリお渡しします。

 

→ 先着3名でビジネスを学ぶ

 

 

 

 オススメ記事が見たい方は、

こちらをチェックしてください!

 

ぼくが選りすぐった最新の知識を妥協なしで、

特別公開した記事のトップ5を伝えます!

 

→ ウィングのオススメ記事を見る

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在は21歳で1億円のスキルを駆使しながらネットで自動で売上を上げる仕組みを作っている。世界遺産巡りとか月1旅行とかができる価値観の近い仲間を集めていこうかなぁ、とぼんやり考えている。 なお、公式メルマガは特典、限定企画、大量プレゼントなどボリューム満点の上、息を吐くかの如く稼ぐビジネスの本質について深く知ることができる。しかも無料。