『LINE@をATMにする方法』とTwitter『懸賞垢の裏事情』

LINE@をATMにする事ができると、

 

メッセージを送る度に、

チャリンチャリンと現金を

発生させることができます。

 

 

今回話すノウハウだけで、

月100万円は”余裕で”稼げます。

 

 

もちろん、

スマホやパソコン一台で、

場所や時間に縛られることなく

ストレスフリーでお金を作る事ができます。

 

 

「ウィングさん、胡散臭いですね」

 

 

はい、胡散臭いです。

 

・スマホ一台

・誰でも、手軽に、簡単に

 

胡散臭いワードを

バンバン使いました。

 

今は猜疑心むき出しで、OKです。

 

 

LINE@をATMにするとは、

LINE@のみで収益を発生される

 

ということです。

 

 

収益に天井はありません。

 

実際に、どうやったら

LINE@をATMにすることができるのかを

これから順序立ててお話ししていきます。

 

 

LINE@をATMにする方法は2つです。

 

①アフィリエイト

②プロダクトローンチ

 

DRMの延長線上にある

この2つがLINE@をATMにする方法です。

 

 

それぞれ具体的にお話ししてきましょう。

 

①アフィリエイト

 

アフィリエイトとは、

あなたが商品・サービスを

読者さんに紹介し、

 

読者さんが、商品を購入したり

サービスに申し込んだりすることで、

紹介料(お金)が発生するビジネスです。

 

紹介ビジネスと言うのがわかりやすいです。

 

LINE@アフィリエイトで稼ぐ

主な方法は『オプトインアフィリエイト』です。

 

オプトインアフィリエイトとは、

読者さんがメールアドレスを

無料のサービスに対して登録することで、

紹介料(お金)が発生するビジネスモデルです。

 

メールアドレス登録の例

 

 

 

 

この写真は、オプトインページと呼ばれます。

 

 

オプトインページとは、

メールアドレスを登録する

ページのことです。

 

オプトインとは、

メールを送る事を承諾する

という意味です。

 

承諾するためのページだから

オプトインページと呼ばれるわけです。

 

オプトインアフィリを行うには、

「リスト」が必要になります。

 

リストとは、

メーリングリストの略で、

「読者さん」のことです。

 

 

読者がいない限り

オプトインアフィリを行うことは

絶対にできません。

 

紹介するサービスがあっても

紹介する人がいなければ、紹介できませんよね。

 

 

あ、ここまで見てる人いますかね?

 

アンケート取るので、

こういうの興味ある人は答えてください。

 

 

興味ない、もしくは回答数少なければ

まだまだぼくの影響力が弱いので

 

企画を始めるフェーズじゃなかったか、

そもそもこの企画の需要がなかったか、

 

まぁ、色々とデータは取れるので

無いなら無いでOKです。

 

 

LINE@でオプトアフィリを行うには、

リストが必要なわけですが、

 

リストの取り方は2つあります。

 

 

A:オーガニックでの獲得

B:広告での獲得

 

 

後者は、広告費を投じ、

色んなメディアに広告を表示させ、

リストを集める方法です。

 

お金があればできちゃうので

今日はカットします。

 

 

情報起業家としての

最初の”軍資金”を作って欲しいので、

 

今日は、オーガニックで

オプトインアフィリ用のリストを

獲得する方法を話します。

 

オーガニックでの獲得とは、

検索など無料でリストを取得することです。

 

 

要するに、

 

オーガニックでのリスト獲得

= 無料でリストを取得すること

 

です。

 

 

LINE@オプトアフィリの

リストをオーガニックで取得するには

「Twitter」を使います。

 

(ここから先の話は、

有料で販売している人もいます。

相場はだいたい30万円〜の情報です)

 

(営業妨害と言われようとも、ぼくは話します)

 

 

LINEオプトだけでも

月100万円は余裕で稼ぐ事ができます。

 

ぼくのメンターは法人と

「広告 × オーガニック」の型で

殴り込んで攻め込んだので

最高2,000万円を達成しています。

 

 

なので、月10万円なら片手間でできます。

 

 

では、具体的に話していきます。

 

TwitterからLINEリストを取得するには、

『プレゼント企画』を使います。

 

こういうのを見た事ありませんか?

 

 

 

 

 

プレゼント企画を行うことで、

LINEオプトに誘導することができます。

 

今から例文を書きますね。

 

 

【例文】

 

〜令和記念プレゼント企画〜

 

総額10万円!

Amazonギフト券

500円分(200名様)

 

総額20万円相当!

MacBook Pro

 

★企画参加方法★

このツイートをRT

 

★当選発表★

下記LINEより発表!

 

→LINE@友だち追加リンク

 

#プレゼント企画

#Amazonギフト

#令和記念

 

 

 

例文はこんな感じです。

 

ポイント4つ。

 

①短期的欲望をくすぐるプレゼント

(現金、金券、高価なもの etc…)

 

②RTの誘導

(拡散させることに意味がある)

 

③LINE@への誘導

(ここでリスト化)

 

④ハッシュタグを使う

(ハッシュタグ検索のユーザーを拾える)

 

 

こうすることで、

LINEオプトアフィリ用の

リストを取得することができます。

 

 

あとは、LINE@から

オプトインアフィリエイトをするだけです。

 

オプトアフィリを行うには、

オプトアフィリを行なっているASPに

アフィリエイター登録する必要があります。

 

 

ASPとは、

 

アフィリエイト

サービス

プロバイダー

 

の略です。

 

 

要するに、

 

「アフィリエイト活動お願いしまーす」

 

と言っている会社さんです。

 

 

オプトアフィリの単価は、

(1回オプトさせる毎にもらえる報酬)

 

一般会員で、1件300〜500円です。

 

100人オプトさせたら

3万〜5万円もらえるわけです。

 

 

「一般会員」と表現したのには

理由があって、、、

 

「一般」があるってことは

「VIP」もあるわけです。

 

 

VIP会員になると、

1件1200円〜2000円です。

 

100オプトさせたら

12万〜20万円もらえます。

 

 

ぼくはメンターからの紹介があり、

さらに上の「SVIP」で活動できます。

 

ちなみにSVIPは、

1件2000円〜1万円です。

 

100オプトさせたら、

20万〜100万円です。

 

 

教え子で優秀な人はぼくのコネで

SVIP会員でランクアップしています。

 

 

ここまで、

『LINE × Twitterのオプトアフィリ』

について話したわけですが、、、

 

一旦、まとめます。

 

 

LINEオプト

アクションステップ

 

①Twitterにてプレゼント企画を行う

 

②LINEに誘導する

 

③オプトインアフィリを行う

 

こんな感じです。

 

 

「プレゼント企画の内容は

実際にプレゼントしないとダメですか?」

 

という質問をよく頂きます。

 

 

オプトインアフィリ用のオプトインページで

よく「〇〇をプレゼントします!」みたいな

オプトインページがあるんです。

 

 

それを使って、辻褄を合わせれば、

実際にプレゼントしなくてもOKです。

 

 

ここまでの内容を実践するだけでも

10万円くらいなら普通に稼げます。

 

 

ちょっとグレーっぽいところもありますけど、

金銭的な詐欺を行なっているわけではないですし、

 

種銭を稼ぐなら、全然ありです。

 

 

裏側が分かると面白いですよね。笑

 

 

『リストマーケティングの入門編』

みたいなものなので、

情報起業家志望の方は、

実践してみると勉強になると思います。

 

 

リストを増やす方法は

Twitter経由だけではありません。

 

 

LINE上でもリストを

増やすことができます。

 

 

そのポイントは、

【ホーム投稿】を使うこと

です。

 

 

LINE@には

『ホーム投稿』という機能があります。

 

ホーム投稿とは、

LINEの吹き出しメッセージでは

収まりきらない文章を書く時、

 

つまり長文を書く時に

長文を読んでもらうことができます。

 

ホーム投稿に誘導することで、

読者は次の3つのアクションを

行うことができます。

 

 

・いいね

・シェア

・コメント

 

これらのうち「いいねorシェア」を

行なってもらうことで、

 

読者のタイムライン上に

表示させることができます。

 

 

例えば、ウィングのホーム投稿を

Aさんが見ていたとします。

 

そして、Aさんが

「いいね」を押しました。

 

すると、Aさんのタイムライン上に、

ウィングのホーム投稿が表示されるわけです。

 

そして、それをみたAさんの友達が

今度はウィングのリストになる

可能性が高まるわけです。

 

 

読者の友だちをリスト化するには、

2つのポイントがあります。

 

 

①ホーム投稿に、友だち追加URLを貼る事

 

②読者に「いいねorシェア」してもらう事

 

 

この2つを守れれば、

読者の友だちをリスト化することができます。

 

 

①ホーム投稿に、友だち追加URLを貼る事

 

読者の友だちをリスト化するには、

友だち追加URLをタップしてもらう必要があります。

 

その際、その友だちにもメリットがあるような

誘導を行うとベストです。

 

 

例:

 

●主婦向け:

在宅ワークで月3万円のヘソクリを作る方法、

お話ししています。

→友だち追加URL

 

●会社員向け:

上司に辞表と札束を叩きつける方法:

友だち追加URL

 

 

パワーワードは使っていますけど、

どういうのが良いのかは

テストを繰り返すしかないです。

 

 

②読者に「いいねorシェア」してもらう事

 

②が一番頭を使います。

 

ホーム投稿の文末に、

「ここまで読んだら、いいね!してください」

と添えるだけでも高価はあります。

 

 

ですが、弱いです。

 

 

過去に効果があったのは、

次の3つです。

 

①アンケート

②ヴィジョン

③学習効果

 

 

①アンケートで「いいね」を貰う方法

 

ホーム投稿の文末で…

 

 

「次回は、

 

1ヶ月で10万円を稼ぐ方法 

or

6ヶ月で100万円を稼ぐ方法

 

これらのどちらかをお話しします。

 

前者を希望の方は、笑顔のいいね

後者を希望の方は、泣き顔のいいね

 

をください!

 

多い方を話します。」

 

 

こんな感じで誘導するといいね!

 

 

②ヴィジョンで「いいね」を貰う方法

 

ホーム投稿の文末で…

 

「私は、

世界から殺処分をゼロにしたい

と思っています。

 

このLINEをきっかけに殺処分問題が

一人でも多くの方に理解されると嬉しいです。

 

そのためにもシェアをお願いします。

 

あなたの1シェアが殺処分を減らします。」

 

みたいな感じです。

 

 

③学習効果で「いいね」を貰う方法

 

ホーム投稿の文末で…

 

「インプットとアウトプットを行うことで

学習効果が2倍になります。

 

読むだけではなくて

アクションも行うようにしてください。

 

そのために、コメントといいねを

必ず行うようにしてください。」

 

みたいな感じです。

 

 

「いいね・シェア」を貰う方法は

考えればいくらでも出てきますが、、、

 

今上げたのは、反応が良かった例です。

 

 

「いいね」や「シェア」を誘導することで

ホーム投稿が読者のタイムラインに表示され、

 

友だちが増えるきっかけになるので

これも試してみてください。

 

 

ではでは。

 

 

 


学1年の時に起業して、

19歳で月収100万円を達成しました。

 

現在は21歳で、1億円のスキルを駆使しながら

ネット上で自動で売上を上げる仕組みを作っていま

す。

 

一緒に仕組みを作っていきながら、

世界遺産巡りとか月1旅行とかができる

価値観の近い仲間ができたらいいなぁ、

と密かに思っています。

 

 

また、ウィング公式メルマガは、

「特典」「限定企画」「プレゼント」など

ボリューム満点の上、

 

パソコン一台で仕組みを作る

ビジネスについて、深く知ることができますので

ぜひチェックして見てください。

 

しかも、今なら無料です。

 

 

こちらからメルマガ登録できます。

ビジネスの全体像を網羅できます。

 

なお、先着3名の方には、

儲かってる会社を合法的に乗っ取り、

あなたが毎日している小さな買い物で、

最短1日、3万円を奪い去る卑怯なテクニック

を記したPDFをコッソリお渡しします。

 

→ 先着3名でビジネスを学ぶ

 

 

 

 オススメ記事が見たい方は、

こちらをチェックしてください!

 

ぼくが選りすぐった最新の知識を妥協なしで、

特別公開した記事のトップ5を伝えます!

 

→ ウィングのオススメ記事を見る

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在は21歳で1億円のスキルを駆使しながらネットで自動で売上を上げる仕組みを作っている。世界遺産巡りとか月1旅行とかができる価値観の近い仲間を集めていこうかなぁ、とぼんやり考えている。 なお、公式メルマガは特典、限定企画、大量プレゼントなどボリューム満点の上、息を吐くかの如く稼ぐビジネスの本質について深く知ることができる。しかも無料。