エネルギーの供給と循環

スーパーサイヤ人

こんにちは、ウィングです。

 

前回はまずエネルギーの源泉を作ろう、

ということをお話ししました。

 

エネルギーの源泉を作るということ

 

 

で、エネルギー視点で考える、

ということを意識しています。

 

なぜか?

 

エネルギーが下がると、

やる気が出なくなったり、

行動できなくなったり、

悪いことばかりだからです。

 

自分にエネルギーがないので、

人にエネルギーを与えて

喜んでもらうこともできないです。

 

それじゃつまらないですよね。

 

どうせだったら、

自分にも人にもエネルギーを

与えられる人であった方が幸せです。

 

では、なぜ、

エネルギーは下がってしまうのか?

 

それは、

返ってこないところばかりに

エネルギーを使ってしまっているから。

 

例えば、

家がごちゃごちゃして、物を探すような状態とか。

 

無意識の中でも探すスイッチが

オンになってる状態になるので、

ずっとエネルギーが漏れてしまいます。

 

他にも

誰かに期待して、裏切られたりとか。

 

裏切られた時の負の感情に

すごいエネルギーを使います。

 

日常生活なにをやるにも、

エネルギーは必要です。

 

お金と一緒ですよね。

 

なにをするにも必要ですし、

ぐるぐると循環しているものです。

 

じゃあ、エネルギーが

増えるときってどういうときか。

 

エネルギーの増やし方には、

良い増やし方と悪い増やし方があります。

 

悪い増やし方はシンプルです。

 

それは奪うこと。

 

そして、

give and takeみたいな考え方もですね。

 

与えたんだから返せよ。

 

というのもそうですし、

”奪う”というのは、

 

例えば、友達に

上司の愚痴とか不満とかを喋る

ってこともそうです。

 

友達のエネルギーを奪っています。

 

愚痴を言ってた上司はっていうと、

またさらに上の偉い方にエネルギーを怒られて

エネルギーを奪われてるから、

部下のエネルギーを奪うわけです。

 

負のサイクルですね。

 

そもそもエネルギーが一定ラインを下回ると

奪うようになります。

 

奪う方が手っ取り早いからです。

 

でも、それじゃあ負の連鎖なわけです。

 

家庭の関係も悪くなるのも、

エネルギーが一定のラインを下回り、

家族から奪おうとしているからです。

 

 

じゃあどうしたら、

正しくエネルギーが増やせれるのか。

 

それは、、、

 

エネルギーは循環の中で増えていく

 

これを大前提として意識することです。

 

エネルギーを正しく増やしたいなら

循環の中で増やすことです。

 

ポイント

・背景を意識すること

・抽象度の高い勉強すること

 

例えば、ぼくがこうやって情報発信をして

あなたにエネルギーを与えていきます。

 

そんな中でもし、

ぼくがあなたに価値を提供することができたら、

あなたはぼくにアウトプットや

感謝の言葉をくれるかもしれません。

 

それがエネルギーが、

返ってくるということです。

 

つまり投資し(続け)て増やすってことですね。

 

この時点で、ぼくは情報発信することで、

エネルギーを消費していますが、

返ってくるものに”投資”しているわけです。

 

ただ、ぼくは期待はしていません。

 

あなたにエネルギーを与えたからと言って、

あなたから直接エネルギーが

返ってくるとは思ってないんです。

 

なぜなら、直接返ってくる

と思ってるということは

期待している、ということですよね。

 

裏切られたら、

負の感情にものすごいエネルギーを消費します。

 

だから期待はしません。

 

ですが、与えていれば循環する、

ということに信頼してるんです。

 

いつか、返ってくるんです。

 

しかも、エネルギーを投資した場合、

返ってくる量もハンパないです。

 

一度にめちゃくちゃ多くの

エネルギーが返ってきます。

 

例えばこんな経験なかったですか?

 

地域のボランティアに参加して、

道を掃除してたら、

 

歩いてきたおばあちゃんに

「ありがとう」って言われて

めちゃくちゃエネルギーがもらえたこととか。

 

 

なんでもそうですが、

ただやらされるだけでは

エネルギーを消費するだけですが、

その背景を考えるとエネルギーをもらえます。

 

例えば、

「ぼくがこの道を掃除することによって、

これからここを歩く人は気持ちよく歩けるんだ」

と考えながら、やるということです。

 

バイトもそうですよね。

どうせだったら、

『お客さんをどうやったら笑顔にできるかな』

と考えながらできるかどうか。

 

それを考えて喜ぶようなことをやってみて、

そして、お客さんから笑顔が返ってくれば、

エネルギーがもらえますよね。

 

食事や飲み物でもそうです。

 

 

例えばぼくは今日、

牛乳を飲みましたが、

 

なにも背景を意識しなければ、

消化するためにエネルギーを使って終わりですが、

背景を考えると、

 

「この牛乳をぼくの元に運ぶまでに

北海道の農家の人が

朝から晩まで牛の世話をしてくれて

 

そして、牛が本来なら仔牛に

あげるはずだったミルクを

ぼくに分けてくれているんだなぁ。

 

すごい有難いことだよな〜」

 

とエネルギーをもらえました。

 

だから、「いただきます」なんですね。

 

いただきます、の一言で、

目の前に食事が出されるまでの

背景を考える。

 

そうすると自然と感謝の気持ちが

湧いてきますよね!

 

それが食事でエネルギーをもらう

ということです。

 

食事も循環ですよね。

 

食事によって自分の体や細胞は

新しくなっていくんですから。

 

だからエネルギーの大前提は、

『循環』です。

 

循環を意識することによって、

エネルギーは増えて行くと考えること。

 

そして、エネルギーを増やす方法の

もう1つは、

抽象度の高い勉強をすることです。

 

ステージをあげるための勉強とも言えますね。

 

例えば、

ぼくのブログを読んでみるとかです笑

 

「そんな考えがあったのか!」

「さっそくそのマインドに切り替えよう」

みたいに思ってくれていれば、

少なからずエネルギーが高まっているんです。

 

だから、常に上のステージを目指して、

勉強し続けることがエネルギーを増やす方法です。

 

そして、ステージをあげるための学びを発信する。

 

すると循環するからまたエネルギーが増える。

 

すごいですよね。

循環を意識するといいことずくめです。

 

あなたも今日から、

”エネルギーの循環”を意識して、

エネルギーを使っていきましょう!

 

では今日はこんな感じで!

 


学1年の時に起業して、

19歳で月収100万円を達成しました。

 

現在は21歳で、1億円のスキルを駆使しながら

ネット上で自動で売上を上げる仕組みを作っていま

す。

 

一緒に仕組みを作っていきながら、

世界遺産巡りとか月1旅行とかができる

価値観の近い仲間ができたらいいなぁ、

と密かに思っています。

 

 

また、ウィング公式メルマガは、

「特典」「限定企画」「プレゼント」など

ボリューム満点の上、

 

パソコン一台で仕組みを作る

ビジネスについて、深く知ることができますので

ぜひチェックして見てください。

 

しかも、今なら無料です。

 

 

こちらからメルマガ登録できます。

ビジネスの全体像を網羅できます。

 

なお、先着3名の方には、

儲かってる会社を合法的に乗っ取り、

あなたが毎日している小さな買い物で、

最短1日、3万円を奪い去る卑怯なテクニック

を記したPDFをコッソリお渡しします。

 

→ 先着3名でビジネスを学ぶ

 

 

 

 オススメ記事が見たい方は、

こちらをチェックしてください!

 

ぼくが選りすぐった最新の知識を妥協なしで、

特別公開した記事のトップ5を伝えます!

 

→ ウィングのオススメ記事を見る

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在は21歳で1億円のスキルを駆使しながらネットで自動で売上を上げる仕組みを作っている。世界遺産巡りとか月1旅行とかができる価値観の近い仲間を集めていこうかなぁ、とぼんやり考えている。 なお、公式メルマガは特典、限定企画、大量プレゼントなどボリューム満点の上、息を吐くかの如く稼ぐビジネスの本質について深く知ることができる。しかも無料。