カフェにいた隣の女性が「さつまいも!」と叫んだ話

たしかに彼女は言っていた。

 

というのも、ぼくは名古屋近くの

ちょっと広めで川の風景を楽しめるという

雰囲気のいいカフェで

パートナーと仕事をしていたのだ。

 

そんななんの変哲もないカフェで

突然、ぼくの耳に「さつまいも」

というワードが飛び込んできた。

 

そのワードを発した主は隣の席で

女性二人で座っているうちの一人で、

しかもわりと大きな声で言っているのだ。

 

どう考えても「さつまいも」としか聞こえない。

 

さつまいもが入った料理があるわけでも

近くにさつまいも畑があるわけでもないのに。

 

さつまいもはこの店にはありませんよって

注意しろよ店員さん。

 

これはぼくが、

今までの経験の積み重ねで常識という枠を

生み出していたからなんだなと感じる。

 

おしゃれなカフェで大人が

野菜の種類名と言うのはおかしい。

 

そういう常識をぼくが作っていたから、

”さつまいも”というワードがカフェにいた時に

聞こえたことに対して、

アンバランスさを感じたということだ。

 

結局人って自分が今まで経験したことの

中からでしか物事を測れないなと。

 

もしかしたら、彼女はさつまいもという言葉の中に

深い意味を込めていたのかもしれないのに。

 

結局、自分が数十年かけて

構築してきた枠の中でしか判断できないってことだな。

 

自分の世界を広げ続けないと、

まさに井の中の蛙という人生で終わる。

 

死んでからあれもやりたかった、

これもやれたかも、と後悔したくはないね。

 


学1年の時に起業して、

19歳で月収100万円を達成しました。

 

現在は21歳で、1億円のスキルを駆使しながら

ネット上で自動で売上を上げる仕組みを作っていま

す。

 

一緒に仕組みを作っていきながら、

世界遺産巡りとか月1旅行とかができる

価値観の近い仲間ができたらいいなぁ、

と密かに思っています。

 

 

また、ウィング公式メルマガは、

「特典」「限定企画」「プレゼント」など

ボリューム満点の上、

 

パソコン一台で仕組みを作る

ビジネスについて、深く知ることができますので

ぜひチェックして見てください。

 

しかも、今なら無料です。

 

 

こちらからメルマガ登録できます。

ビジネスの全体像を網羅できます。

 

なお、先着3名の方には、

儲かってる会社を合法的に乗っ取り、

あなたが毎日している小さな買い物で、

最短1日、3万円を奪い去る卑怯なテクニック

を記したPDFをコッソリお渡しします。

 

→ 先着3名でビジネスを学ぶ

 

 

 

 オススメ記事が見たい方は、

こちらをチェックしてください!

 

ぼくが選りすぐった最新の知識を妥協なしで、

特別公開した記事のトップ5を伝えます!

 

→ ウィングのオススメ記事を見る

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在は21歳で1億円のスキルを駆使しながらネットで自動で売上を上げる仕組みを作っている。世界遺産巡りとか月1旅行とかができる価値観の近い仲間を集めていこうかなぁ、とぼんやり考えている。 なお、公式メルマガは特典、限定企画、大量プレゼントなどボリューム満点の上、息を吐くかの如く稼ぐビジネスの本質について深く知ることができる。しかも無料。