【企画あり】4分の壁と「関係ない病」

陸上競技の世界では、

1954年まで1マイル(1500m)を走るのに、

4分を切るのが不可能だと言われていました。

 

 

当時の多くの超一流アスリートが、

その壁を超えることはできなかったのです。

 

エベレスト完全登頂より

難しいと言われたほどです。

 

しかし、ある出来事をきっかけに、

その後たった1年で、

何十人もの人が4分を切るようになったのです。

 

 

 

んにちは、ウィングです。

 

最近つくづく思うのですが、

「おれに関係ないわ病」って怖いなと。

 

 

「おれに関係ないわ病」って何かと言うと、

なにかの動画とかブログとか見てても、

 

「こんな世界あるんだー、世界違いすぎるわ」とか

「まぁおれがやることじゃないな」みたいに

 

自分とは関係ないと言って

素直に成長のための行動ができない病気です。

 

 

シンプルに言えば、

インプットしても、自分ごとにできず、

行動なし成長なし変化なしってことです。

 

 

この病の恐ろしいところは、

無意識のうちに侵されているということです。

 

 

「はいはい、おれには関係ないな」

 

って思ってたら、

一生この病気は治らないんです。

 

 

『無知の知』を自覚しないと、

始まらないってことですね。

 

 

「まだまだ勉強すべきことばっかりや。

世界ってめっちゃ広いな〜」

 

って知ってからがスタートです。

 

 

世の中にはあほみたいな額のビジネスの話とか

意味わからない高級商品とかまじであります。

 

 

(HERMESのクルーザーとか

 調べてみてください。笑)

 

 

↓クルーザーの動画はこちら

 

 

すごいですよね、

世の中にはこういう商品があるし、

実際これを買う人がいる、

という世界があるわけですよ。

 

 

ぼくもどうせだったら、

そういう世界に一歩でも

近づきたいと思っています。

 

 

 

かくいうぼくも、「おれに関係ない病」

に侵されていた時期があって、

 

何億の世界で活躍されている経営者の方の

動画を見させてもらっても、

 

「すごいなー、

 この人みたく頭良く生まれたかったわ」

 

っていう風に、行動に移さず、

話を聞いただけで満足してたんです。

 

 

 

せっかく動画のなかで、

『どんな考えを持てば上手くいくか?』

を話してくれてたのに、、、

 

 

今考えるとかなり自分の成長を妨げてました。

 

ほんともったいない、おれ。笑

 

 

普通に考えれば、

損しないことは徹底して行動した方が

経験値が得られるわけなので得ですよね。

 

 

というか、ぼくの場合、仮に損しても、

「損した経験」を情報発信して

価値に変換できるので、

長期的にプラスになったりするんですけど。笑

 

 

現在進行形で情報発信で

稼いでる人ではなくても、

損したという経験が得られたとしたら、

その経験を後に生かすも殺すも自分次第です。

 

 

まぁ要するに「行動しない」ってのは、

経験値が1つも積み重ならないので、

どう転んでも、最も損だってことです。

 

 

 

行動しなければ、

100%変化することはないし、

掴み得たチャンスを

手にする事はできないからです。

 

 

ポケモンで考えればわかりやすいと思います。

 

 

他のポケモンとバトルしなければ、

負けることはないですが、

 

ポケモンの経験値ももらえないし、

プレイヤーの判断能力も上がらないし、

新しいポケモンと出会う可能性もないわけです。

 

 

 

もっと言えば、

経験を積むことすらできないので、

「何者にもなれない人」になります。

 

 

村人Aって感じですね。

 

 

主人公が

ジムリーダーや四天王を倒していく中で、

「ここはマサラタウンです」

って永遠に言い続けてる人みたいな。笑

 

 

思考レベルも常識レベルも、

何も成長しないんです。

 

 

ぼくはこの「行動しないのが一番損」、

というのはビジネスを始めて、

1年経ってからようやく肌感覚で

実感できるようになりました。

 

 

あなたはぜひ、

ぼくの誤ちを生かしてください。笑

 

 

まあとは言っても

「最初なにをすればえーんや」って感じだと思います。

 

 

もちろん、ぼくのブログやYouTubeを

見れば、月収100万円くらいになる

マインドは余裕でできますから、

 

まずは何度も、隅々まで目を通すことが

最初にやるべき事だと思います。

 

 

その上で、実際にネットで稼ぐ知識も

公開してます。

 

 

 

まずはファーストキャッシュを稼ごう

 

ハピタスに関しては、

3万円くらいを1日もあれば稼げてしまいます。

 

 

なので、

とりあえずやってみるといいのでは?

という感じです。

 

 

ぼくにとって紹介する直接のメリットって

正直あんまりないんですけど、

あなたが稼いでくれた方が信憑性わきますし、

実感値がわくと思います。

 

 

 

はい、話がそれたので、本題へ。笑

 

ぼくはスポーツが結構好きで、

やるのも見るのも、両方好きです。

 

 

で最近、陸上競技をやってた友達から

陸上の歴史の話を聞きました。

 

 

1954年の時の

中距離陸上(1マイル=1500m)の話です。

 

 

当時、陸上の世界の常識では、

1マイル4分を切ることは、

人間には不可能ってのが、

世界の常識とされていました。

 

 

もうこれ以上の記録は出せないだろうと

専門家が断言していたほどです。

 

 

1923年に、

1マイル4分10秒の記録をたててから、

37年間更新されなかったのです。

 

 

 

世界中のトップランナーたちも

「1マイル4分」を

「brick wall(れんがの壁)」として

超えられないものと考え、

 

エベレスト登頂や南極点到達より難しいと

言われたほどです。

 

 

ところが。です。

 

 

ついにその壁が越えられました。

 

 

あるランナーが1マイル4分を切ったのです。

 

 

37年間の更新されなかった記録が

塗り替えわったのですからすごいことです。

 

 

ただ、ですね。

 

これだけだったらすごいなーで終わったと思います。

 

 

 

しかし、37年間、

4分の壁が越えられなかったのにも関わらず、

記録が更新されてから

その後、たった1年間の間に、

なんと23人も4分の壁を越えたのです。

 

 

あれだけ不可能と言われていたのに、

ついには、

高校生でさえも4分を切るという。笑

 

 

で、ここで知って欲しいのは、

そのくらい「常識」や「当たり前」という

縛りに対して人間は無力であるということです。

 

 

本来は、もっとレベルアップできるだけの

ポテンシャルがあっても、

常識や当たり前に縛られ、

低い次元で止まってしまうんです。

 

 

 

中には常識の逆を行く「革命家」と

呼ばれる種類の人もいるのですが、

まあ多くの人は常識に縛られます。

 

 

この現象はぼくの周りでもよくあることです。

 

 

例えば「月収20万が当たり前」

って常識の人に囲まれていたら、

月20万くらいが、

世界の平均なのだと思ってしまうのです。

 

 

じゃあ、革命家以外の人は、

一生低い常識レベルから抜け出せないのか?

と思うかもしれませんがそうではありません。

 

 

低い常識レベルの抜け出し方は、

めちゃくちゃシンプルです。

自分の常識の外にいる人を実際に見る事です。

 

 

そして、潜在意識レベルで

常識を塗り替えるってことです。

 

 

ぼくも先輩経営者から、

「月収100万くらいなら誰でもいける」

という風に言われ続けて、

 

最初は「いやいや!そんなバカな。。。」

って思っていたけど、

自分でも実感が持てるようになった途端、

 

そのレベルに達しました。

 

 

 

今となっては、

ネットを使ってビジネスをやれば、

月100万は、誰でもいける

スタートラインだとすら思ってます。

 

 

その先輩経営者の方は、

月何億って売上をあげる

ホンモノのバケモンでした。

 

 

その方のおかげで、価値観がぶっ壊れました。

 

 

まぁまとめると、自分の常識のレベルを

潜在意識レベルであげることができれば、

自然とレベルアップしていくということです。

 

 

価値観がぶっ壊れる時は、最初は

「そんなバカな」と思うのです

(自分の当たり前が覆されるから)

が、

 

素直に受け入れてみると、

まじで人生変わります。

 

 

 

ただし、ここで1つ、

気をつけなければならないことがあります。

 

 

それは何かと言うと、

人の意識は低い方に流されるということです。

 

 

 

水が、高い所から低い所に、

流れていくのと同じです。

 

 

だから、

「月20万くらいが当たり前だよ」

って意識の人が一人でも周りにいると、

そっちに流されてしまうんです。

 

 

 

つまり、自分の常識のレベルをあげて、

進化していきたければ、

自分の常識レベルを下げている人を

一時的にでも遠ざけることが必要です。

 

 

 

例えば、ぼくの常識レベルを

下げているのは親でした。

 

 

小さい頃から貧しかったので、

精神的にケチなマインドが刷り込まれていました。

 

 

だから、ぼくは一時的に、

親と会話しないようにしました。

 

 

かといって、親を嫌ってたわけではありません。

 

当時から両親にはめちゃくちゃ感謝してました。

 

 

 

ですが、一時的に距離をとって、

自分のレベルアップにフォーカスした期間が

あったから、

 

自分の”当たり前のレベル”が

格段に上がりましたし、

「今のぼくがあるのは両親のおかげだ」と

本気で言えるようになりました。

 

 

 

今では毎年必ず、両親に高級料理や旅行を

プレゼントするということをしてたりします。

 

 

 

一時的に距離をおいたとしても、

自分がレベルアップすれば、

さらにより良い関係が築けます。

 

 

これはぼくの実体験からも明らかです。

 

 

で、ぼくは、

「かわいい子には旅をさせよ」ってのは、

これが本質なんじゃないかと思っています。

 

 

 

要は、今まで依存してた人と、

距離を置いて自立し、

レベルが高い人と関わることで、

初めて自分を進化させることができる、と。

 

 

このようにですね、

常識レベルをあげて、

進化していきましょうってことです。

 

 

今日はこのへんで。

 

 

キーワード②

「◯に◯◯◯」

 

◯に入るキーワードを集めて、

限定プレゼントをゲットしましょう!

 

残りのキーワードを集める

 

 

ではでは!

 

 

 


学1年の時に起業して、

19歳で月収100万円を達成しました。

 

現在は21歳で、1億円のスキルを駆使しながら

ネット上で自動で売上を上げる仕組みを作っていま

す。

 

一緒に仕組みを作っていきながら、

世界遺産巡りとか月1旅行とかができる

価値観の近い仲間ができたらいいなぁ、

と密かに思っています。

 

 

また、ウィング公式メルマガは、

「特典」「限定企画」「プレゼント」など

ボリューム満点の上、

 

パソコン一台で仕組みを作る

ビジネスについて、深く知ることができますので

ぜひチェックして見てください。

 

しかも、今なら無料です。

 

 

こちらからメルマガ登録できます。

ビジネスの全体像を網羅できます。

 

なお、先着3名の方には、

儲かってる会社を合法的に乗っ取り、

あなたが毎日している小さな買い物で、

最短1日、3万円を奪い去る卑怯なテクニック

を記したPDFをコッソリお渡しします。

 

→ 先着3名でビジネスを学ぶ

 

 

 

 オススメ記事が見たい方は、

こちらをチェックしてください!

 

ぼくが選りすぐった最新の知識を妥協なしで、

特別公開した記事のトップ5を伝えます!

 

→ ウィングのオススメ記事を見る

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在は21歳で1億円のスキルを駆使しながらネットで自動で売上を上げる仕組みを作っている。世界遺産巡りとか月1旅行とかができる価値観の近い仲間を集めていこうかなぁ、とぼんやり考えている。 なお、公式メルマガは特典、限定企画、大量プレゼントなどボリューム満点の上、息を吐くかの如く稼ぐビジネスの本質について深く知ることができる。しかも無料。