資本主義を牛耳る1%の人間がヒタ隠したお金のルール

こんにちは、ウィングです。

 

ネットビジネスをやっていると、

レバレッジの掛かり方が恐ろしいことに

なっているのだと気づきます。

 

本当に自由度が高くなっていきます。

 

なぜなら、ぼくが24時間動かなくても、

ネット上のぼくの「部下たち」は

勝手に働いてくれるからです。

 

YouTubeも、

ブログも、

メルマガも、

表には出してないクローズドな仕組みも、

 

です。

 

 

ネット上で一度作ってしまえば、

ぼくが何も手を加えずとも動き続けてくれます。

 

思えば、これは3年前にはなかった現象なのですから、

とても感慨深いです。

 

3年前、大学1年生だったぼくは、

アルバイトをしていました。

 

 

ブライダル系でバイトをしていたんですけど、

朝8時から23時まで一日中の立ちっぱなしで、

「足が棒になるってこういうことか」

ってレベルでしんどすぎるし、

 

なおかつ時給900円、

人いなすぎて昼休憩は10分のみ、

というブラックさだったので、

 

立ち仕事以外で、時給が高いバイトを探し、

結果、塾講師のバイトを始めることにしました。

 

 

塾講師のバイトは時給1500円だったので、

時給900円で働いてたぼくは

こんなに時給高いのかと感動です。

 

しかも、座ったままできるし、

喋ってるだけでお金がもらえる。

 

自分の知識を生徒に教えるだけで

お金がもらえるって、

なんていいことなんだと思いました。

 

受験勉強を頑張った甲斐があったな、とね。

 

ブライダルのバイトと比較して、

超いい仕事じゃんって思ったので、

ほとんど毎日バイトするようになりました。

 

大学行って、授業終わってから、

塾へ行き、生徒に教える。

 

その繰り返し。

 

けれどもだ。

 

塾講師という仕事では

多くの時間は働けない。

 

当然、生徒ありきだから、

ぼくの学校が休みの日も働きたいけど、

生徒がくる夕方5時〜22時までの間しか働けない。

 

そう考えると意外と稼げないんじゃね?

ってことに気付きました。

 

 

ぼくが教えた生徒は、

やる気が上がるし、成績が上がるし、

塾いくのが楽しいって言ってる!

 

となって塾長や保護者から喜ばれたり、

感謝の言葉を貰えたりしてました。

 

 

ぼくもビックリだったのですが、

ぼくは高校生の時、

授業の必要性を感じれてなかったので、

 

その経験から、

勉強の意味を見出せない生徒に共感できたので、

まず勉強を楽しいって思えるような授業をし、

 

勉強に興味を持つことから教えれたし、

興味を持ったら勉強への

精神的ハードルも下がったので、

成績が伸びるのも当然といえば当然の結果でした。

 

 

世間一般的には、

「やる気のなかった生徒をやる気にさせるなんて

スゴイ!」なんてことになったらしいですが。

 

そして、生徒が授業を楽しんでくれるので、

ぼくとしても教えるのが楽しいし、

生徒が成績を上げるのは嬉しかったです。

 

だけど時給は当然変わらない。

指名講師になって時給50円ほど上がりましたが、

それも指名された授業以外は変わりません。

 

 

いくら価値を提供しても金銭的な優遇は得られない。

 

当時のぼくが稼ぐには、

時給を上げるか、時間を増やすか、

しかないわけです。

 

どんなにフルでバイトしても、

1日の給料は7500円〜9000円ほど。

 

たまにテスト対策授業とかで、

10000円以上もらえる時もあったけど、

あくまでイレギュラーイベント。

 

17時〜22時まで授業して、7500円です。

 

土日も、授業があるのは、

14時からだったので、14時〜22時までの8時間。

 

で、合計12000円。

 

木曜は塾が休みなので、

1週間丸々働いて、

7500×4+12000×2=5.4万円

 

4週間で21.6万円ほど。

塾が休みの日は他のバイトをしたとしても

月収25万円ほどが頭打ちとなります。

 

たしかに大学生にしてはかなり稼いでいた方です。

実際、これに近いくらい働いて稼いでいた時期もあります。

 

しかし月収がこれ以上になることはない。

 

収入を増やすには、

時間を全て使っているから、

時給を上げるしかない。

 

だけどバイトという立場上、

最初の契約から時給を上げるのは非常に困難です。

 

しかも、

大学行って、塾講師。

大学、塾、大学、塾、大が、、、じゅ。。。

 

おれってなんなんだ?と思いました。

 

毎日毎日同じことの繰り返し。

 

就職してからも永遠、こういうこと繰り返すのか?

 

いろんなところで言ってますが、

ぼくの家は貧乏です。

 

その貧乏時代の経験から、

お金を稼ぎたいという思いがありました。

 

だけど、時間は全て消えて、

使うための稼いだとしても、

バイトが休みの日に大学のサークルの旅行とか

友人と飲みいくとすぐに貯金額は減る。

 

こんなもののために、

また稼がないといけないのか?

 

なんでおれは働いてるんだろう?

 

そんな時でした。

ネットビジネスの世界を知ったのは。

 

ネットビジネスの世界を知ると

正直意味不明でした。

 

胡散臭すぎて、

そんな世界あり得ないだろって思いました。

 

大学生が月100万。

そう書いてありました。

 

ぼくは「桁がおかしいだろ」と思いました。

 

大学生で月10万も稼いでたらまぁまぁな方なのに、

月100万って。

 

「おれは全ての時間使っても、

月収25万だぞ。

月100万円ってなんだよ。意味分からないよ。。」

 

認めたくはありませんでした。

 

ぼくは毎日毎日学校と塾を往復し、

友達が遊んでいる間も、

クタクタになるまで働いて25万なのに。

 

けれど、

そんな世界を見てみたいという憧れはありました。

 

知らない世界があるなら、知ってみたい、

今とは違う方法があるならその知識を手に入れたい。

と。

 

プライドを捨てきれてはなかったけれど、

それでも自分の目でたしかめようと思いました。

 

そうしたら、そこにはぼくの価値観を

破壊するものがありました。

 

「ビジネス=価値の提供。

労働したらお金がもらえるのではなくて、

価値を提供して、適切にセールスすれば、お金にはなる。

あとは自動化していくための仕組みを作ればいい。」

 

18年間生きてて、

お金に関する最大の衝撃でした。

 

それに納得せざるを得ない内容でした。

 

オーナーという仕組みを作る側の人は、

たしかに現場には一切いない。

 

けれども、仕組みを作り上げてしまえば、

現場で仕組みが機能し続ける限り、

半永久的にお金が入ってくると。

 

じゃあ、仕組みを、ネットで作れば、

人雇う必要ないし、サーバー代も圧倒的に安いし、

リスクなしでできるくね?

って話だった。

 

まじで可能なんか?って思ったし、

そもそもおれにできんのか?って思いました。

 

でも、やらずに後悔するより、

絶対やった方が知識にも経験にもなるし、

何より、今の働き方しか知らないままで終わりたくねぇ

と思い、ぼくはネットビジネスの世界に入ることを決意しました。

 

 

コピーライティング、

アフィリエイト、

マーケティング、

マネジメント、

 

いろんなことを学びました。

 

ぼくはネットビジネスをはじめて、

1年後には月100万円を稼ぎました。

 

でも、ぼくは家庭教師をしている頃より

働きませんでした。

 

けれど、25万以上稼いでしまった。

 

ぼくは時給をあげようとしていました。

時給はいくらあげれても自由にはなれない。

 

時給が1万円でも、

働けない状況になったら収入はゼロになる。

 

そうではなくて、

大事なのは、

寝ていても、

極論言えば、

死んでもお金が入ってくる状態にすることです。

 

それを達成するには、

資産を作っていくことです。

 

資産とは、

土地とか株とかマンションとかの

目に見える有形のものだけではありません。

 

お金を生み出す資産です。

 

それは知識、経験、仕組みを代表する

無形の資産もそうで、無形資産は

盗まれることのない一生涯の資産になります。

 

資産を持たずして、

勝手に入ってくる収入はありません。

 

この価値観をぼくはネットビジネスの世界に

入って学ぶことができました。

 

これは、18年間生きてきた当時、

最も手に入れて良かった価値観だと思います。

 

ぼくには当時資金はほとんどありませんでした。

 

塾講師で稼いだお金は、

ネットビジネスを学ぶための塾に全て投資しました。

 

だからこそ、

不動産収入や株やFXという選択肢に入らなかった。

 

それらは資金があれば、数十年単位で、

かなり効率的な運用になるけど、

お金がないなら極めて微妙な選択になります。

 

お金 でお金を増やすには、

自分に潤沢な資金があることが大前提だからです。

 

それに加えて、

ネットビジネスと比べたらリスクが大きい。

 

それもあり、

ぼくはネット上で仕組みを作ることに

ちゃんとフォーカスできるようになった。

 

ネット上で、勝手に価値を提供できる

仕組み作りをしようと思ったのです。

 

そうすれば時給で考えることもない。

時給=無限

のような状態になります。

 

そのためには、

効率的に自分の価値が提供できるような

仕組みを作ればいいのです。

 

 

今では、依頼を受けてコンサルティングを

することもままあり、

 

そこで話題となるのは、

「仕組みを作るなんて自分には無理なんじゃないか?」

ということです。

 

 

ぼくもその悩みはあったので、

そう思う気持ちは良く分かりますが、

仕組みを作るというのは、

才能がないとできないというわけではありません。

 

 

ひと昔前までは、

仕組みを作る=人を雇う必要がある、外注費用が掛かる、

 

などでリスクがあったわけで、

リスク上等だぜ、みたいな人しか参入できず、

仕組み作りのハードルが高かったわけです。

 

 

ですが、今はネットを使えば、

それもなくなったというわけですから、

 

リスクがゼロな状態で、仕組みを作れるので、

そもそも失敗しても痛くも痒くもないわけです。

 

 

強いて言えば、プライドが傷つくくらいですか。

 

まぁそんなザコいプライドを守るために

挑戦しないのはもったいないなぁとも思います。

 

とにかく、学びながら時間が掛かってもいいから

仕組み化していけばいいだけです。

 

 

常識で頭が凝り固まってる状態ではできないですが、

価値観さえ変えてしまえば、普通にできる。

 

人間は価値観に縛られてるなぁとつくづく感じます。

 

汗水垂らして働いた人が

稼げるというわけではないんだなぁと。

 

時間をかけた人が稼げるというわけでもありません。

 

効率的に自分のリソースを生かし、

俯瞰して視ながら、

仕組みづくりにフォーカスした人が、

稼ぎも時間も手に入れれる。

 

それによって、精神的な安定と健康が手にできる。

 

時給をいくらあげることを願っても、

時間は絶対に手に入らない。

 

お金もある程度で頭打ちとなる。

だから精神的に安定しない。

 

昔のぼくは、

本当に大変なことをしていたんだなと今では思います。

 

知識を知っているかいないか。

それによる価値観を認められるか認められないか。

 

そこで人生の歩み方は、

全く異なるものに進んでいくんだと思います。

 

 

さて、この記事も、

読んでくれてありがとうございました。

 

せめて最後まで読んでくれたあなただけでも、

価値観を否定するのではなくて、

一旦、素直に受け入れてみてください。

 

 

世の中にはいろんなタイプの人がいるので、

卑屈になってこの記事一つとっても

素直に受け取れない人もいるのは承知の上ですが、

 

(そういう人たちがどうやったらちゃんと

受け取れるのか、という人間分析も勉強してます)

 

そんなことしなくても、

素直になれる人がいてくれたら嬉しい限りです。

 

 

まぁ否定しても、何も変わることはないですが、

受け入れてみると

全然大したことなかったと感じますし、

 

何より、

目に見えて人生が良くなっていくので面白いですよ!

 

 

ではでは!今日はこの辺で!

 

 


学1年の時に起業して、

19歳で月収100万円を達成しました。

 

現在は21歳で、1億円のスキルを駆使しながら

ネット上で自動で売上を上げる仕組みを作っていま

す。

 

一緒に仕組みを作っていきながら、

世界遺産巡りとか月1旅行とかができる

価値観の近い仲間ができたらいいなぁ、

と密かに思っています。

 

 

また、ウィング公式メルマガは、

「特典」「限定企画」「プレゼント」など

ボリューム満点の上、

 

パソコン一台で仕組みを作る

ビジネスについて、深く知ることができますので

ぜひチェックして見てください。

 

しかも、今なら無料です。

 

 

こちらからメルマガ登録できます。

ビジネスの全体像を網羅できます。

 

なお、先着3名の方には、

儲かってる会社を合法的に乗っ取り、

あなたが毎日している小さな買い物で、

最短1日、3万円を奪い去る卑怯なテクニック

を記したPDFをコッソリお渡しします。

 

→ 先着3名でビジネスを学ぶ

 

 

 

 オススメ記事が見たい方は、

こちらをチェックしてください!

 

ぼくが選りすぐった最新の知識を妥協なしで、

特別公開した記事のトップ5を伝えます!

 

→ ウィングのオススメ記事を見る

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

現在は21歳で1億円のスキルを駆使しながらネットで自動で売上を上げる仕組みを作っている。世界遺産巡りとか月1旅行とかができる価値観の近い仲間を集めていこうかなぁ、とぼんやり考えている。 なお、公式メルマガは特典、限定企画、大量プレゼントなどボリューム満点の上、息を吐くかの如く稼ぐビジネスの本質について深く知ることができる。しかも無料。